Alert Logic Threat Manager の推奨インスタンスタイプについて

Alert Logic Threat Manager のインスタンスタイプは、c4.xlarge が推奨されております。

通常のトラフィックであれば、このインスタンスタイプで対応可能です。
公式には、最大 357 Mbps 程度となっております。(これを超える場合はご相談ください)

公式ドキュメントでは c3 系となっていますが、c4 系で問題なく動作することを確認済みです。

逆に、インスタンスの費用が気になる場合はインスタンスタイプのサイズを落とし、c4.large でも動作させることは可能ですが、Internal Scan はサポート対象外となります。
可能であれば、 c4.xlarge のご利用をお勧めいたします。

参考リンク: Requirements for Alert Logic Threat Manager for Amazon Web Services #Virtual appliance

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください