AWS アカウントの認証情報を登録する

このステップではAWS アカウントの認証情報をCloud Automatorに登録するまでをご紹介します。Cloud Automatorではここで登録された認証情報を使用して、お客様のAWS リソースを操作し、運用を自動化します。

AWS アカウントの認証情報を作成する

  1. AWS マネジメントコンソールへサインインし、IAMへアクセスします

    quick_start_guide02_01.png
  2. ユーザーメニューで、ユーザーを追加をクリックします

    quick_start_guide02_02.png
  3. ユーザー名を入力し、プログラムによるアクセスにチェックをいれて次にすすみます

    quick_start_guide02_03.png
  4. 既存のポリシーを直接アタッチを選択し、AdministratorAccessにチェックを入れて次にすすみます

    ※ ポリシーについての詳細はこちらをご参照ください

    quick_start_guide02_04.png
  5. 内容を確認して、ユーザーを作成します

    quick_start_guide02_05.png
  6. アクセスキーID、シークレットアクセスキーを控えます

    quick_start_guide02_06.png

Cloud AutomatorへAWS アカウントの認証情報を登録する

  1. Cloud Automatorのコンソール画面で左メニューのAWSアカウントを展開し、AWSアカウントの追加をクリックします

    quick_start_guide02_07.png
  2. 任意の名前、アクセスキーID、シークレットアクセスキーを入力し、確認をクリックします

    quick_start_guide02_08.png

以上でCloud AutomatorへAWS アカウントの認証情報を登録が完了しました、次はバックアップ対象となるEC2 インスタンスへタグ付けをしてみましょう。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください