EC2 m3インスタンスを東京リージョンの新しいAZにローンチできますか?

質問・問題

東京リージョンに新しいAvailability Zone(以下AZ) ap-northeast-1dがローンチされています。
このAZにインスタンスタイプ m3 のEC2インスタンスをローンチできますか?

回答

いいえ、できません。

2018年2月2日現在、ap-northeast-1dに対応しているインスタンスタイプは以下に限定されています。

  • C4・D2・I3・M4・R4・T2・X1

インスタンスタイプM5・C5は近く利用可能になる見通しです。

注意点

ap-northeast-1dでローンチできないインスタンスタイプを使ってAZ間冗長構成を実装したい場合に、注意が必要です。ユーザーはアカウントに紐づけられているAZが実際にap-northeast-1dかをマネージメントコンソールから確認することはできません。利用したいAZでEC2インスタンスをCLIを用いてテストローンチ(dry-runオプション)することでap-northeast-1dかどうかを確認することができます。


【参考記事】
Amazon Web Services ブログ: 東京リージョンに新たにアベイラビリティゾーンを追加
https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/the-fourth-new-availability-zone-tokyo-region/

AWS CLI Command Reference: run-instances
https://docs.aws.amazon.com/cli/latest/reference/ec2/run-instances.html

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください