新SQSトリガー変更に必要な事前準備について

新SQSトリガー変更に必要な事前準備について

既存のジョブで使用しているトリガーを従来のSQSトリガーから新しいSQSトリガーに変更にあたり、必要な事前準備は以下の通りです。

AWSアカウントの権限の追加

新しいSQSトリガーでは新たに以下の権限がAWSアカウントに必要になりますため、ご登録頂いているAWSアカウントに権限が付与されていない場合は、付与頂ますようお願いいたします。

"sqs:AddPermission"
"sqs:RemovePermission"

手順等については下部に記載の関連リンクの記事もご参考にして頂ければと思います。

新しいSQSトリガーでサポートするキューへの変更

新しいSQSトリガーではSQSの標準キューのみがサポートされます。既存のジョブでFIFOキュー等、標準キュー以外の形式のキューをご利用の場合は設定するキューを標準キューに変更頂ますようお願いいたします。

関連

新しいSQSトリガーのリリースおよび従来のSQSトリガーの移行について

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください