【AMI】EC2: AMI をリージョン間でコピーアクションで、一部のAMIのコピーが失敗した場合でも他のAMIのコピー処理は実行されますか?

はい。

一部のAMIがコピーに失敗しても、ジョブは直ちに終了せずにその他のAMIのコピーも実行されます。

例えば、「対象のイメージをタグで指定」することで実行時に複数のAMIがコピーされるジョブにおいて、対象イメージの一部で「コピー開始から一定時間内にAMIのステータスがavailableにならなかった」といった要因でコピーが失敗となったケースなどが該当します。

ログについて

一部のAMIがコピーに失敗した場合には、たとえコピーに成功したAMIがあったとしてもログのステータスは「失敗」となります。

どのAMIがコピー失敗となったかは、ログの詳細ページに表示される「AWSリソース操作結果」で確認することができます。

ログの詳細については、EC2: AMIをリージョン間でコピーの「ログのステータス条件」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください