運用ジョブ一覧でジョブを検索する

Cloud Automatorの運用ジョブ一覧では、運用ジョブを名前で絞り込んだり、AWSアカウントやトリガー、アクションなどの詳細な条件で検索することができます。

overview.png

ジョブ名で絞り込む

運用ジョブ一覧に表示されているジョブを名前で絞り込む場合は、「ジョブ名で絞り込み」と書かれた検索欄に任意の文字列を入力します。

search-by-name.png

文字を入力していくと、ジョブ一覧に表示されるジョブがリアルタイムに絞り込まれます。

search-by-name-demo.gif

入力された文字列の全体がジョブの名前に含まれている場合にのみ、ジョブが条件に該当したと判断されます「web 起動」のように複数の単語を入力してもAND検索は行われないため注意してください。

詳細な条件で検索する

運用ジョブ一覧に表示されている「詳細検索」ボタンをクリックすると、詳細な条件を指定した絞り込みを行うことができます。

advanced-search.png

指定できる条件は以下の通りです。

複数の条件を指定した場合は、すべての条件に該当するジョブのみが表示されます。また、詳細検索はジョブ名での絞り込みと併用することができます。

条件 説明
グループ 指定したグループに属するジョブのみを表示します。
AWSアカウント 指定したAWSアカウントを利用するジョブのみを表示します。
トリガー 指定したトリガーを利用するジョブのみを表示します。
アクション 指定したアクションを利用するジョブのみを表示します。
状態 指定した状態のジョブのみを表示します。

検索条件のクリア

検索欄に入力した文字列や詳細検索の指定内容は自動的にブラウザに保存され、次回以降に運用ジョブ一覧を表示した際には絞り込みの状態が再現されます。Cloud Automatorからサインアウトした場合でもリセットはされません。

検索条件をリセットしたい場合は、運用ジョブ一覧の上部に表示されている「検索条件」エリアの右にある「条件をクリア」ボタンを押してください。

reset-search-options.png

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください