外部サービス連携

「外部サービス連携」とは、Cloud Automatorの組織と外部の各種サービスとを連携することを指します。

この操作が可能なユーザー種類

一般 管理者 オーナー
×

 

integration-plain.png

連携や連携解除の操作は、組織のオーナーまたは管理者となっているユーザーが行うことができます。また、操作はいつでも自由に行うことができます。

連携できるサービス

2020年8月現在、Cloud Automatorの組織と連携できる外部のサービスは以下のとおりです。

サービス名 機能
Slack

Slack後処理を利用できるようになります。

設定手順はSlackとの連携を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください