Cloud Automatorとは

Cloud Automator(クラウドオートメーター) とは、豊富なAWSプロジェクトノウハウから生まれたAWS運用自動化を実現するサービスです。

AWS運用を自動化するためにはAPIの理解とノウハウが必要となりますが、Cloud Automatorをご利用いただくとノンプログラミングで運用を自動化することができます。

AWS運用の自動化はなぜ必要なのでしょうか?

AWS運用の自動化は以下の3点で効果的です。

  • 運用負荷の軽減
  • コスト削減
  • ミスの削減、品質向上

自動化することでエンジニアの運用負荷を軽減し、エンジニアをより技術的な作業にアサインできます。

AWSは従量課金の料金体系となっているため、使用していない時間帯はAWSリソースを積極的に開放することで利用料金を抑えることができます。

さらに、自動化は業務の標準化を意味しますので、人手によるミスを減らすことに繋がり運用の品質が向上します。

Cloud Automatorはお客さまのAWS運用自動化を実現するために、「ジョブ自動化」と「構成レビュー」の機能を提供しています。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください