EC2からメールを送信したいです。何かAWSに申請する必要はありますか?

質問・問題

EC2からメールを送信したいと思っています。その場合は、何かAWSに申請する必要はあるでしょうか?
申請が必要な場合は、注意点も教えてください。

 

回答・解決方法

はい、申請が必要です。注意点は以下の3点になります。

 

注意点

  1. メール送信制限解除申請が必要です。
    EC2からメールを送信したい場合は、AWSにメール送信の制限を解除してもらうように申請をする必要があります(メール送信制限解除申請)。
    AWSのデフォルトの設定では、外向きの25番ポートに制限がかかっているためです。AWSが25番ポートに制限をかけているのは、お客様のサーバーが知らない間にスパムメールの送信者にされそうになったときに、お客様を守るためになります。

  2. 逆引き設定申請も合わせて行っておきましょう。
    上記のメール送信制限解除申請と一緒に申請を行っておいたほうがよいのが、逆引きの設定の申請(逆引き設定申請)になります。
    レシーバー(受信者側のサーバー)のスパム判定の方法の一つに逆引き(IPアドレスから対応するドメイン名が引けること)が設定されているかという判定項目がある場合があります。その場合にスパムメールとして弾かれてしまうのを防ぐために申請を行っておきます。

  3. 逆引き設定申請を行う前に正引きの登録を行ってください。
    逆引き設定申請を行う前に、お客様の方で正引きの登録(Aレコード)を行っておいて下さい。正引きの登録をされていないと逆引き設定申請をおこなってもAWSの方で却下されてしまうためです。

 

pieCeや課金代行サービスをご利用のお客様は、上記の内容をご確認の上、Zendeskにてご連絡ください。AWSへの申請は弊社で行います。連絡する際に必要な項目は、以下の記事に記載していますので、参考にして下さい。

 

【参考記事】
EC2からメール送信するためにメール送信制限解除申請と逆引き設定申請を行いたいです。どうすればいいでしょうか?
https://support.serverworks.co.jp/hc/ja/articles/115008315608

ELB配下のEC2からメール送信する場合のEC2のDNS登録はどのようにしたらいいですか?
https://support.serverworks.co.jp/hc/ja/articles/115006282408

AWS EC2 Eメール上限緩和 / 逆引き(rDNS)設定 申請手順
https://www.slideshare.net/AmazonWebServicesJapan/aws-42885668

AWSからのメール送信
https://www.slideshare.net/AmazonWebServicesJapan/aws-30934799

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください